ADSSケーブルの男グリップ

光ファイバADSSケーブルとの通信における配信ネットワークの構築の極または金属タワーで使用ADSSデッドエンドグリップ。
ADSS cable deadend grips are made of galvanized steel, covered by special sand layer and glue.
Usually installed on plastic jacket overhead ADSS fiber optic cables, do not require any tools. Bare, flat, figure 8 cables are forbidden to be used with this type of preformed helical fitting.

Jera予め形成された生産ラインは、データシートの顧客のケーブルに合わせて配線形成行き止まりを調整することが可能です。 引張強度が高い場合には、緊張時損傷からファイバコアを保護するためにスプライスプロテクターとヘリカルADSSグリップを適用すべきです。 張力がシンブルまたはそれなしで、9 KN未満である場合、反対それに、それは、保護なしADSS予備成形ワイヤグリップを適用することができます。

私たちのADSSデッドエンドのグリップと形成されたワイヤの付属品のすべては、お客様の要件を満たすために、電気や通信ユーティリティのコラボレーションでテストされています。
Jera has the complete range of test equipment to proceed the type test of heliformed dead ends from helical line products range.
We focus on the quality and complete range of steel formed grips, which includes: dead-end guy grips, suspension grips, side ties, twin ties, insulator top ties, armor rods, full tension splices, casted thimbles, pole fittings (anchor shackles, ball eye), motion control damper etc.
Each day we are improving our products to achieve new challenges of global electrical and network distributing market.
Welcome to contact us

:

WhatsApp Online Chat !